5年先も10年先も、患者さまに寄り添い、
責任をもってお口の健康を守ります。

ご予約 03-5428-1192 受付9:30~19:00

“痛くない治療”にこだわる理由

患者さまの負担を最小限にする、なるべく削らない治療。

なぜ痛くない治療にこだわっているのか?

歯に違和感があるけど…
なかなか歯医者に行けず…
気づいたら症状が悪化して…

今すぐ歯医者さんに行けば、
歯を削る範囲は少しで済み、
大切な歯や神経を抜かずに済むかもしれません!

 

”あと1ヶ月くらい早く歯医者さんに来ていれば、歯を削る範囲がもっと少なく済み、歯や神経を抜かずに済んだのになぁ…”、という患者さまを、これまで沢山みてきました。多くの患者さまは、虫歯の症状などが悪化してしまい歯や神経を抜かなければいけないと診断された時に初めて、“あ〜…もっと早く歯医者さんに行っていれば…”、と後悔されます。

なぜ当院は痛くない治療に、
こだわっているのか?

正直、私は大学病院を辞めて独立開業するまで、これほど多くの方が歯医者さんに通いたくないと思っているとは想像していませんでした。歯医者さんは痛いというイメージが、歯医者さんから患者さんの足を遠ざけてしまっている理由の一つだと感じています。なるべく痛くない治療をするために、丁寧かつ慎重に治療をすることは言うまでもありませんが、例えば当院のように塗るタイプの麻酔を併用し、最新の診療技術と診療機器を導入し、歯を削る範囲を必要最小限にとどめるなど、痛くない治療をする基本ルールさえしっかりと守れば、近年の医療技術の進歩もあって、ほとんど痛みを感じることはありません。

itakunai_01

歯を削らず、必要最小限にとどめるのがドクターの腕の見せどころ

当院は、大学病院の医局長を務めていた院長を始め、何千、何万という様々な症例を経験してきた日本有数の治療経験を持つドクターばかりが在籍しているので、必要最小限の目に見えないくらい小さな部分しか削らない治療や、なるべく虫歯の歯や歯の神経を残すという治療が可能です。

nukanai_02また当院は、「欠損治療」と呼ばれる、虫歯や歯周病、交通事故などで歯が無くなってしまった方に対する治療の専門家でもあります。歯を抜かなければいけないと診断された方や、インプラント治療をすすめられたけどなるべくインプラントにしたくない、という方に対して、なんとか歯を抜かないで治療する方法はないのか、なんとか患者さまの体の負担を小さくする優しい治療はできないか、という考え方で治療をしています。患者さまの体に優しい治療が行われ、虫歯を削る範囲が小さく済み、治療期間も短くて済むことが当院の特徴です。

まずは一度、
ご相談にお越しください

当院は、渋谷駅前の便利な場所にあり、土曜日も診療をしています。もし「歯に違和感があるかも…」と感じているならば、まずはチェックにお越し下さい。患者さまが24時間、便利に予約できるようにWEB予約もご用意しています。万が一、虫歯などの症状が悪化していても、いきなり治療を開始することはありません。まずは、なるべく患者さまの体に優しい治療方法やなるべくご自身の自然な歯を残せるように必要最小限で済む治療方法を説明するので、ゆっくり悩まれたい方は、一度、ご自宅に戻って治療するかどうか考えてみてください。

 
“もっと早く歯医者さんに行っていれば・・・”、と後悔する方が一人でも少なくなれば、私は歯科医としてこれほど嬉しいことはありません。

デンタルクリニック マ・メゾン
院長 荒瀧 友彦

Web予約はこちらから

ページの先頭へ
  1. 渋谷の歯科、インプラントのデンタルクリニック マ・メゾン ホーム
  2. “痛くない治療”にこだわる理由